祝卒園!コロナウイルスの影響で時短卒園式 | ともマムファミリーブログ

祝卒園!コロナウイルスの影響で時短卒園式

わが家の息子が、無事に幼稚園を卒園することができました。

しかしコロナウイルスの影響で、例年の卒園式とは大きくちがいました。

クラスごとの卒園式

息子の通っている幼稚園は年長は5クラスあるマンモス幼稚園です。

なので例年ならホールには人、人、人で埋め尽くされ我が子がどこにいるのか一切わからない状態です。
しかしコロナウイルスの影響で、今年の卒園式はクラスごとになったので息子の顔も見え、出席した親としては良い卒園式となりました。

時間短縮で物足りない卒園式でした。

これは娘の卒園式のときの画像です。

コロナウイルスのせいで、卒園児たちの歌や娘の時のような催しはカットされていて、卒園式での感動シーンが時間短縮されていました。
卒園式は、30分ほどで終わってしまいました。

卒園証書を今までは園長先生から子ども達へ、子ども達から保護者へと渡す感動のシーンもカットされていて園長先生から子ども達へ渡し終わりでした😰

恒例のバルーンリリースも中止に…

これも娘の卒園式のときの画像です。

例年、卒園式では卒園児の手紙をつけた風船を一斉に放つバルーンリリースをやっています。しかし今年は楽しみにしていたバルーンリリースも、衛生面を考慮して中止になりました。

風船は、ガスを入れて飛ばすのだから中止にせずに実行してほしかったなと思いました。

卒園児の集合写真の撮影を中止

集合写真を先生を入れての撮影は中止になりました。

でも!

子ども達が撮って撮って!と自主的に集まり保護者が自分達のカメラにおさめることができました。

コロナでたいへん!でも感動の卒園式でした。

卒園までの行事の中止や、時短卒園式にはなったけど、卒園式は1人1人の顔も見れ最後子ども達の協力で集合写真も撮れたりと、良いこともたくさんありました。

タイムカプセルを卒園前に埋めているので6年生になって幼稚園に集まったとき、コロナウイルスで大変なときに卒園したね。と思い出話ができるようになってるといいなと思いました。

来月には入学式もあるので、早くコロナウイルスが終息することを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



上に戻る