激安!ぼんじりの簡単下処理方法を紹介します! | ともマムファミリーブログ

激安!ぼんじりの簡単下処理方法を紹介します!

ぼんじりは鶏のお尻の部分のお肉で脂がたっぷりで焼き鳥で大人気です!

そんなぼんじり、スーパーで見かけたことはありませんか?

トレイにいっぱいに詰められたぼんじり…

値段を見てびっくり!!思わず、

安っっ!!

と声の出るお値段!!

でも普段焼き鳥屋さんで見かけるぼんじりと見た目も大きさも違う!!

じつはぼんじりは下処理必須なのです!

今回は安くて美味しいぼんじりの簡単な下処理方法を紹介していきます。

まずはぼんじり出して観察してください!

ぼんじりをよく見ると筋?穴?みたいなものがありました。

これは羽なんです!ピンセットや指で引っこ抜いてください。

ぼんじりさわると固く中央に骨があるのがわかります。

食べるときに邪魔になるこの骨をこのあとの下処理で取り除きます。

ぼんじりの下処理方法です。

ぼんじりを平面の三角形のような形で置くとぷっくりしている部分があります。

この部分は油壺といって独特な臭いがでる部分になります。この部分を取り除かないと臭いがついてしまうので骨と一緒に取り除きます。

ぼんじりを立てて上から見ると骨の位置もよくわかります。

点線部分を包丁で取り除いていきます。

点線部分に包丁を入れて開きます。

後は油壺、骨を身から切り離すだけです。

切り離す部分が大きいのでもったいないと思うかもしれません。油壺は炒めて鶏油を取り出して料理に使うことができますが、私はやはり臭いが気になるためもったいないですが処分しています。

油壺は切ると黄色いチーズのようなものが出てきます。

もし下処理中に油壺を切ってしまった場合は臭いがぼんじりにうつらないよう包丁などを洗って使用してください。

油壺を取り除いたぼんじりは臭み取りのためお酒を適量ふりかけ、焼いたり煮たりとお好みの調理法をしてください。

ぼんじりを使ったおすすめレシピを紹介します!

レシピが気になったあなた!!最強のぼんじりレシピ!!ぼんじりのバターチキンカレー!!を覗いてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



上に戻る