コストコ購入品!ラム肩ロース焼肉のおいしい調理方法! | ともマムファミリーブログ

コストコ購入品!ラム肩ロース焼肉のおいしい調理方法!

コストコで焼き肉用のラム肩ロースを見つけました。

スーパーなどではまずお目にかからない商品です。スーパーなどで見るラムの商品は、ラムチョップやジンギスカンです。

こんな厚切りでしかもタレ漬けではないラムはとっても珍しいです。

今回は子のラムを活用したレシピを紹介したいと思います。

ラム肩ロースとはどんなお肉?

ラム・・・生後1年未満の子羊です。

生後1年未満なので肉質が柔らかく独特の臭みも少ないです。

肩ロース・・・肩から首にかけてのお肉の部位です。

ロースは「ロースト=焼く」が訛ったと言われています。焼いて食べるのに最適な部位という意味があります。

低カロリー、低コレステロールでビタミンなどの栄養素も豊富なのでダイエット中の方に特におすすめしたいお肉です。

コストコのラム肩ロースのサイズはこちらです。

厚みもしっかりある上に手のひらの半分以上の大きさがあります。

焼いて食べる場合お子様にはあらかじめ半分に切っておいた方が食べやすいです。

焼いて食べる際はハーブソルトなどをまぶし焼いて食べるのがおすすめです。

もやしなどの野菜の上にお肉を乗せ蒸し焼きにすると焼くよりもお肉を柔らかくいただくことができます。

ラム肩ロースのおすすめアレンジメニューはこちらです。

焼き肉用ラム肩ロースのおすすめアレンジメニューはずばり【ラムカレー】です!

作り方はとても簡単です!

いつものお家カレーのお肉をこの【焼き肉用ラム肩ロース】に変えるだけ!

ラムは煮込むとすぐ柔らかくなります。牛肉や豚肉みたいにじっくり煮込まなくても大丈夫です。

入れてほしい隠し味は【ショウガ・にんにく】です。この隠し味はラムを煮込む際適量入れてください。チューブのもので大丈夫です。

カレーのスパイスや隠し味でラム肉匂いが苦手な方でもおいしく食べることができます。

ラム肉基本調理方法はこちらです。

↑ラム肉の基本調理方法を書いています。ローストして食べたい際など参考にしてください。

コロナ渦でも安心!料理教室を紹介します。

コロナ渦で外出も自粛ムード中の今。お家での料理の回数も増えています。

作り置き料理のレパートリーを増やしたい

という方に是非オススメしたいのがこのオンライン料理教室 です。

教室に通うことなく自宅で都合のいい時間にオンラインレッスンを受けることができます。

作り置き料理のレパートリーが増えればメイン料理に力を注ぐこともできます。

オンラインレッスンなので料理初心者の方や男性の方で料理教室に通うことに抵抗のある方でも周りの目を気にすることなくレッスンを受けることができます。

私が最大の魅力だと感じた点は、お料理教室の大きくてきれいなキッチンではなく、普段から使い慣れている自宅キッチンで使い慣れているキッチン用品でレッスンを受けられるので料理の段取りなどが身につきやすいのです。

気になる方は一度オンライン料理教室 をチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



上に戻る