簡単すぎて誰でも出来る!!水槽の模様替え方法! | ともマムファミリーブログ

簡単すぎて誰でも出来る!!水槽の模様替え方法!

水槽の模様替えは大変そうでやりたいけど出来てないという方必見です!ズボラでめんどくさがりな私が1人で出来た方法を紹介します。

水槽の模様替えをすることになったきっかけはこちらです。

水槽の掃除はいつも週1日ペースでしていたのですが底石に苔がはえたり黄ばみが目立つようになりました。この底石元々は真っ白でした。最初の状態はこちら↓です。

それと元々我が家の水槽ではメダカだけを飼育していたのですが最近グッピーを混泳させていてレイアウトがナチュラルな雰囲気だったので少し派手めにしたいなと思い始めたためです。

水槽の模様替えの為の購入品はこちらです。

今の水槽は幅60センチ、奥行き17センチ、高さ25.4センチの水槽です。

  • 人工水草
  • 底砂2リットル✕2袋(今回はこけを抑えるもの)

レイアウト品はお好みの物で大丈夫です!

水槽の模様替えの前の準備はこちらです。

今回用意した底砂は見た目は極薄になってる石のようです。重さは1つ1つはとても軽いです。キラキラ反射して光りとても綺麗です。

使用する前は必ず水洗いしてから使用します。このピュアブラックという底砂は洗うと炭のような細かい黒い粉がたくさん流れ出ました。ニオイは炭のような鉄のようなニオイでした。水を綺麗に保ってくれそうな期待大です!!

水槽に泳いでいる魚やエビは空のバケツに今の水槽の水を入れてからバケツに避難させてください。

魚たちを避難させたら今のレイアウトを取り出してリセットします。

普段のお手入れでは水槽の底などなかなかお手入れできていなかったので隅々まできれいにします。空っぽなので遠慮なくできるので私は今回激落ちくん(メラミンスポンジ)で掃除しました。力を入れず軽く擦るだけで簡単に苔が取れます。どの掃除用品でもですが力を入れすぎて傷を作らないよう注意です!

水槽の模様替えをしましょう!

水槽の模様替えをしていきましょう!順番は①底砂②飾り石系③水草です!

水槽のレイアウトが出来たら少しずつカルキ抜きをした水水槽の半分ぐらいまで入れていきます。今回使用したピュアブラックという底砂は少し浮いてきましたが時間がたつといつの間にか沈んでいました。

水を入れ終えたらしばらくフィルターで水を循環させてください。濁りなどがなくなり水温が25度前後になったら魚やエビを水槽に入れ元々の水槽の水も模様替えした水槽に入れます。

水槽の模様替えの所要時間はこちらです。

今回の水槽の模様替えは女の私が1人でやって、フィルターを回し始めるまでの所要時間は約1時間でした。

フィルターは30分以上魚がいない状態で動かしたほうがいいです。

レイアウト次第で水槽の雰囲気はガラっと変わるので泳いでいる魚に合わせて模様替えしてみてください。

アクアリウム関連記事はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



上に戻る