コロッケを劇的アレンジ!コロッケ春巻きレシピを紹介! | ともマムファミリーブログ

コロッケを劇的アレンジ!コロッケ春巻きレシピを紹介!

コロッケはじゃがいもを茹でるところから始まり衣をつけ揚げて…となかなか工程が多くて大変!!

作るときにたくさん作って冷凍庫に入れておきたいと思っている主婦・主夫の方は多いはず!!

でもコロッケを作り置きしても続くと家族からのブーイングがおきますよね。

今回は衣をつける工程からのアレンジレシピを紹介します!

見た目・食感が変わると案外ブーイングはおきません。

コロッケの基本レシピは、

☝で紹介しています。是非併せて見てください。

コロッケ春巻きの材料を紹介します。

  • コロッケの具
  • 春巻きの皮
  • お水(春巻きの皮を留める用)
  • チーズ(お好みで、なくてもOK)
  • 揚げ油

春巻きを包んでいこう!

お皿やバットに春巻きの皮を広げ、コロッケの具やチーズを乗せます。

その際のポイントは、

  • コロッケの具を乗せすぎない!
  • コロッケの具は長細く乗せると包みやすい!
  • チーズを入れる際は多すぎると思うぐらい入れる!(チーズがコロッケに負けてしまうため)

この3つのポイントに気を付けてください。

チーズ以外にも大葉やウインナーなどを一緒に包んでも美味しいです。お好みの具材を包んでてください!

包み方は春巻きの皮の袋に書いてある通りでも包みのようにしてもお好みで大丈夫です。

中身が出てしまわなければ!

皮と皮を留める際はお水を塗って留めてください。

冷凍保存をする場合には包み終わったら冷凍してください。

包み終わったら油で揚げましょう!

包み終わったら180度に熱した油できつね色になるまでこんがり揚げてください。

多めの油で揚げ焼きでもいいですよ!

コロッケ春巻きの完成です!

コロッケ春巻きの完成です!

普通のコロッケは時間がたつと衣がしんなりなりますが春巻きだとなりにくいのでお弁当に入れてもとても美味しく食べられます。

ソースや味噌だれ、ケチャップなどお好みのものをかけて食べてください。

コロナ渦でも安心!オンライン料理教室を紹介します。

コロナ渦で外出も自粛ムード中の今。お家での料理の回数も増えています。

作り置き料理のレパートリーを増やしたい

という方に是非オススメしたいのがこのオンライン料理教室 です。

教室に通うことなく自宅のキッチンで都合のいい時間に、Zoomでオンラインレッスンを受けることができます。

しかも初回参加者は、初回費用分をAmazonギフト券キャッシュバックしてくれ実質無料でレッスンを受けられます!!

作り置き料理のレパートリーが増えればメイン料理に力を注ぐこともできます。

オンラインレッスンなので料理初心者の方や男性の方で料理教室に通うことに抵抗のある方でも周りの目を気にすることなくレッスンを受けることができます。

私が最大の魅力だと感じた点は、お料理教室の大きくてきれいなキッチンではなく、普段から使い慣れている自宅キッチンで使い慣れているキッチン用品でレッスンを受けられるので料理の段取りなどが身につきやすいのです。

気になる方は一度オンライン料理教室 をチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



上に戻る