夏はキャンプを楽しもう!夏キャンプの楽しみ方紹介! | ともマムファミリーブログ

夏はキャンプを楽しもう!夏キャンプの楽しみ方紹介!

夏といえばキャンプ!というぐらい我が家では夏にキャンプ計画をよく立てます!夏のキャンプは子ども達の思い出作りになるような楽しみ方がたくさんあります。

夏のキャンプの楽しみ方と注意点を紹介します。

夏キャンプは場所選びにこだわりましょう!

夏のキャンプで1番大切なのは場所選びです。夏のキャンプ場所選びで押さえてほしいポイントは

  • 標高の高い場所にあるキャンプ場
  • 木などで日陰のあるキャンプサイト
  • 近くに川や海があるキャンプ場
  • 自由度の高いキャンプ場

です。

夏のキャンプはとにかく暑いです!チェックイン~チェックアウトの時間いっぱいまでのんびりキャンプを満喫をするのは厳しいです💦車で30分以内に海水浴場があるキャンプ場だと子ども達は喜びます☺️

気をつけてほしいのは近いからと言って海の側のキャンプ場だと夜も気温が下がらず暑くて寝苦しくなります。川のすぐ側も虫がすごく多いのでオススメできません。

夏キャンプでは虫対策を忘れずに!

夏キャンプの大敵は虫です!虫対策はしてください。

虫を見るのも嫌!という方にはこちらがおすすめです。

私はキャンプサイトについたらまずこのヤブ蚊バリアを自分のテントサイトに撒きます。虫に遭遇することもなく快適に過ごせますよ!

夏キャンプで体験できることはこちらです。

夏キャンプに家族で行ったら是非カブトムシやクワガタを探してみてください!他にもとんぼや蝶など色々な昆虫と遭遇できるので男の子の虫取り網と虫かごは必需品です!

カブトムシやクワガタの仕掛けもキャンプに行く朝用意してキャンプ場でしかけるのもオススメです☺️

昆虫採集のしかけの作り方を詳しく紹介しているのはこちらです。

夏キャンプにおすすめのフルーツはこちらです。

夏と言えばすいか!すいかと言えばスイカ割り🍉

夏のキャンプはとにかく暑いので水分補給もできて楽しく食べられるすいかはオススメです!

夏キャンプの夜の過ごし方はこちらです。

夏キャンプの夜はやっぱり花火です!花火OKのキャンプ場は多いですが打ち上げ花火はNGという所が多いです。確認してから行ってください。

花火をする際、ろうそくなどの火がよく消え大変だと思う人も多いですが、キャンプで火起こしをしているので火が起きている炭を1個花火をする場所にアルミのお皿などに入れ地面に置いておけば手持ち花火に火をつけることが簡単なのでオススメです☺️

夏キャンプでは暑いから焚火はしないという人も焼きマシュマロは出来ます!炭に当たらないようにすればマシュマロをこんがり焼くことが出来ますよ🌼

マシュマロは1袋買うと大体全部食べれず残るので翌朝の朝食の際ホットサンドの具にするのがオススメです!

夏キャンプのオススメ献立はこちらです。

夏キャンプのオススメの夕食はやっぱりBBQです!お肉などは凍らせてクーラーボックスに入れていても大丈夫!焼く少し前にクーラーボックスから出せば暑いのですぐ解凍されます。夏は暑いのでクーラーボックスの中身がすごく多くて大変ですがお肉を凍らせて入れていると保冷剤の役割も果たしてくれますよ!

朝食のオススメは今流行のホットサンドです!昆虫採集のしかけを作る際使わず残ったバナナと焼きマシュマロをした際残るマシュマロとチョコレートをお好みの数だけ入れホットサンドを我が家では定番で作ります。ホットサンドは弱火で片側3分ずつ焼けばちょうど良い焼き目がつきます!

夏キャンプまとめはこちらです。

夏キャンプは虫対策、暑さ対策、水遊びグッズ、水分補給などで荷物が多くなりたいへんですがその分楽しむための計画が立てやすいので荷物を工夫しながら満喫してください。

キックボードやセグウェイなども舗装されている道があるので持っていくと子供たちは暇をしないのでおすすめですよ!自転車は禁止されている場合があるので持っていく際はキャンプ場に確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



上に戻る