【締めまで旨い!】ズボラ主婦が作る絶品ロールキャベツ レシピ・作り方 | ともマムファミリーブログ

【締めまで旨い!】ズボラ主婦が作る絶品ロールキャベツ レシピ・作り方

春が近づくとスーパーの野菜コーナーに美味しそうなキャベツがたくさん並びます。

コロナ渦で新鮮な無農薬野菜を買い出しに行けないあなたには「食べチョクコンシェルジュ」がおすすめです!「食べチョクコンシェルジュ」は農家さんがおすすめのお野菜を発送日に収穫、直送してくれるサービスです。気になったあなたは『食べチョクコンシェルジュで無農薬野菜を色々お試し!珍しいお野菜がいっぱい!!』を是非一度チェックしてください。

キャベツをボリューム満点に食べられるロールキャベツのレシピを紹介します。

煮込むスープもとっても美味しく仕上がるのでおすすめの〆も教えちゃいます!

ロールキャベツ8個分の材料を紹介します!

材料

分量

キャベツ

8枚

爪楊枝or竹串

8本

ロールキャベツのタネの材料

分量

豚挽き肉

200g前後

玉ねぎ

中1個

1個

牛乳

大さじ2

パン粉

大さじ1
塩コショウ

少々

スープ材料

分量

200ml
コンソメ

1粒

トマトジュース

1パック(200ml)

ウスターソース

大さじ2

料理酒

大さじ2

ケチャップ

大さじ1

はちみつ

小さじ2

オイスターソース

小さじ1

一つまみ

締めの材料

分量

粉チーズ

お好きな分だけ

ブラックペッパー

お好みの量(子ども用はなしでOK)

ロールキャベツの作り方を紹介します!

これからロールキャベツの作り方を詳しく紹介します。

初めて挑戦する方は春キャベツを使うのがおすすめです!やわらかいので扱いやすいですよ!

ロールキャベツに使うキャベツの準備をします!

ロールキャベツに使うキャベツを8枚取ります。

この時ついキャベツ上部から葉を取ろうとすると思いますが上から取ろうとすると破けやすいので必ず芯の部分から取るようにします!

キャベツの取り方。
①まずは芯の部分についている一番上部の葉の芯側をキッチンバサミで切り離します。
②切った部分から隙間を作るよう指を入れます。
③隙間ができたら指を入れた部分から一気にはがします。(葉先のほうは少し破れるぐらいは大丈夫です!葉先より根元が大切です!)

キャベツの葉が取れたら耐熱皿やボウルに4枚入れふんわりラップをして600wで2分加熱します。

8枚一気に加熱するとムラになりやすいので2回に分けて加熱がおすすめです。

電子レンジから取り出したら葉の外側の太い芯部分を包丁で削いでください。

熱いままだと巻くのはつらいので触れるぐらいまで粗熱をとるためにおいておきます。

ロールキャベツの種づくりをします。

キャベツの粗熱を取っている間にロールキャベツの種づくりをします。

①玉ねぎはみじん切りに、パン粉と牛乳は混ぜ合わせておきます。玉ねぎは加熱しなくてOKです!

②ロールキャベツのタネの材料を全てボウルに入れます。

③よくよく混ぜ合わせます!

④ならしたら8等分にします。きちんと計ったほうがほうがいいですけどずぼらなので大体で。

キャベツに巻いていきます!

①キャベツの葉の内側部分にタネを乗せます。このとき少しつぶし気味に乗せてください。

②タネを包むように両側の葉を巻きます。

③下側から巻いていきます。この時タネは分かれないよう1巻きにしてください。タネがはみ出さないよう注意です。

④巻き終わったら爪楊枝を準備してください。

⑤爪楊枝などで巻きがほどけないようとめます。

ロールキャベツを煮ていきます!

①ロールキャベツを圧力鍋に並べます。

②スープの材料を全て入れます。このとき隙間に野菜やソーセージも一緒に入れるのも◎です!

③圧力鍋で圧がかかったら15分加熱してください。

お皿に盛り付け爪楊枝を外したら完成です!

絶品スープでおすすめ締めメニューとは?

スープに野菜やタネの旨味がたっぷり出ています!是非残さず食べてほしいです!

おすすめは白米にスープと粉チーズをたっぷりかけてリゾット風にして食べるのが我が家で大絶賛の締めメニューです!ぜひお試ししてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



上に戻る