広島といえば牡蠣!!簡単美味しい牡蠣のかんかん焼き | ともマムファミリーブログ

広島といえば牡蠣!!簡単美味しい牡蠣のかんかん焼き

たくさんある広島の特産の中でも1番大好きな牡蠣!

むき身も美味しいですがやっぱり殻付き牡蠣が1番美味しいです!

でもお家やBBQで殻付きって調理方法などちょっとハードルが高いと感じている方も多いはず。

でも今回紹介する牡蠣のかんかん焼きは自宅でもBBQででもとっても簡単に調理することができるので試してみる価値ありです!

牡蠣のかんかん焼きセット内容を紹介します。

今回我が家が購入したのは1kg(12個入り)のかんかん焼きのセットでした。

程よいサイズの牡蠣12個と初心者には嬉しい調理説明書、軍手と牡蠣ナイフが付属されていました。

軍手や牡蠣ナイフまでセットについていたらアウトドアで持っていっても困ることはありません。

牡蠣のかんかん焼きを調理します!

牡蠣は軽く貝の表面を洗い砂や汚れを取ります。

牡蠣の平たい方を上に向け入っていた缶の中に置いていきます。

このとき牡蠣の平たい方を下に向けると美味しい牡蠣エキスが全部流れてしまうので要注意です!

料理酒かお水100㏄用意します。

測った100㏄のお水かお酒を牡蠣の入ったかんかんの中に入れます。

チェックポイント

この時ホタテやサザエなどもあれば一緒に入れてもOKです!

一気に調理できてとっても簡単で美味しいです!

ついに点火!!

強火で10分加熱してください。

10分が近づいたころにはお部屋に美味しい海鮮の香りが漂います。

煙は意外にもあまり出ないのでお家でも許容範囲内だと思います

10分加熱が終了しました!

缶の内側は黒くなっており再利用は無理な状態です。

ここで遂に付属されていた軍手と牡蠣ナイフの出番です。

牡蠣の貝の開いている部分にナイフを入れると簡単に蓋を取ることができます。

しっかり火も通っており牡蠣エキスが出ています。

牡蠣にはお醤油やポン酢がよく合います!

我が家では川中醤油の天然かけ醤油が定番です!お漬物にもお刺身や焼き魚何でもこの醤油をかけて食べちゃいます!

このお醤油も広島のお醤油なのでおためしあれ~♪

生粋の広島県民なので他にも広島名物のレシピを紹介しています。『広島名物!!ヤオギモ煮の作り方』で広島の味に挑戦してみてください!

コメント一覧

  • armlock 2022年4月4日9:48 PM

    はじめまして。人気ブログランキングをみて訪問したarmlockと申します。
    最近、疲れやすく牡蠣を食べたいと思っていたのですが、料理が苦手なため、食べられず困っていました。でも、これなら下処理して火入れするだけなので簡単に牡蠣を食べられそうなので、いい商品を紹介していただきました。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



上に戻る