自然に囲まれてゆったり過ごせる香六ダム公園キャンプ場! | ともマムファミリーブログ

自然に囲まれてゆったり過ごせる香六ダム公園キャンプ場!

香六ダム公園キャンプ場は広島県安芸高田市高宮にあります。山の中腹にありダム湖のほとりにあるので過ごしやすく景色もすごくきれいで隠れ家的なキャンプ場です。

香六ダム公園キャンプ場ではルアーフィッシング場【フィッシングレイクたかみや】がやっているキャンプ場でルアーフィッシングを楽しむこともできます。

香六ダム公園キャンプ場は受付時間は午前10時から午後5時までの間に受付をします。チェックアウトの時間も決まりはないので気ままにのんびりチェックイン·アウトできます。

このキャンプブームで香六ダム公園キャンプ場の注目度が上がってきています!キャンプ場の予約は1か月前から受け付けてもらえるので電話予約しておくことのがお勧めです!

香六ダム公園キャンプ場での今回のキャンプ計画はこちらです。

香六ダム公園キャンプ場についたらまずはチェックインしてテント設営をしてルアーフィッシングを楽しもうと計画していました。チェックインは【フィッシングレイクたかみや】の受付でできるのでテント設営後に釣りをすることを伝えるとまさかの

「釣りはどうしてもというならしてもらっても構わないけど水温が高いので放流をしていないので1匹も釣れませんよ😅」

予想外の返答でした💦子ども達は今回のキャンプで釣りをして夕食は焚き火で魚を焼いて食べることを楽しみに来ていたので急遽テント設営をして他の釣り堀を探すことにしました。

フィッシングレイクたかみやの情報はこちらです。

後日フィッシングレイクたかみやを訪れ釣り体験をしました。

香六ダム公園キャンプ場の周辺の釣り堀はこちらです。

香六ダム公園キャンプ場から車で30分以内の場所に【上野養魚場】という釣り堀がありました。この釣り堀ではヤマメとイワナが釣れます。釣れなくても10匹保証で魚をいただけます。

☟上野養魚場を詳しく紹介しています。

香六ダム公園キャンプ場の区画はこちらです。

香六ダム公園キャンプ場のキャンプサイトはだだっ広い広場の端に番号の書いた板がついています。車の乗り入れもできます。

区画は前の番号札から自分の番号蓋をの所までというかなりアバウトな区画になっています。最初見たときは狭いかな?と感じましたがテントを立て車を横につけても十分な広さでした。

香六ダム公園キャンプ場では予約なしの飛び込みで利用できるので早いもの順でダム湖を望めるサイトから埋まっていきます。今回は残念ながらダム湖側ではなく山側でした。ダム湖を眺めながらのキャンプを確実にするには1か月前から予約を受け付けているので予約をして訪れてください。

香六ダム公園キャンプ場の施設はこちらです。

香六ダム公園キャンプ場にはシャワー施設はありません。管理棟とトイレと炊事場が利用可能です。シャワーはないのですが車で20分以内の場所に【神楽門前湯治村】があります。

☟神楽門前湯治村を紹介しています。併せてお読みください。

香六ダム公園キャンプ場のトイレは男女別で身障者用のトイレもありました。ドアがついているので中に虫がいるようなこともありません。

女子トイレも和式しかないので小さな子ども連れの方は身障者用のお手洗いを利用するといいですよ!

香六ダム公園キャンプ場での夜の楽しみはこちらです!

香六ダム公園キャンプ場では焚き火をすることができます。

周りの方々で焚き火をしていないところはないのではないかというぐらいどのテント前でも炎が見え、ランタンがついていて幻想的な雰囲気でした。

香六ダム公園キャンプ場では薪の販売はしていません。香六ダム公園キャンプ場の近くの【ふれあい産直市】などで購入可能です。

香六ダム公園キャンプ場ではライトはなく各テントの灯りしかないので星を楽しみことができます。

今回は9月のシルバーウィークに訪れましたが夜間の服装は半袖Tシャツ・裏起毛パーカー・スウェットパンツ・靴下で十分でした。周りの方も同じような着込み具合で、パーカーなどではなく薄手のダウンを着ている方もいました。装備も電気毛布やヒーターなども必要ありませんでした。冬場は豪雪地帯なので服装はもちろん薪ストーブは必須になります。

香六ダム公園キャンプ場の朝は幻想的です。

香六ダム公園キャンプ場の朝はダム湖のほとりにあるため朝霧に包まれます。早朝起きた際にはあたり一面真っ白でダム湖は見えませんでした。

午前8時過ぎになり少しずつ霧がはれてきてとても綺麗な2層になりました。テントはびしょ濡れになります。チェックアウトの時間は決まりがないので乾かして撤収するといいですよ!

香六ダム公園キャンプ場に電源サイトができました!

2020年11月に一部区画に電源が設置されました。

通年利用可能なキャンプ場なのですが安芸高田市は広島県内でも雪深い地域なので電源がなければ冬場は行かれないかなとあきらめていたのですが電源サイトがあれば乗り切れそうです!

ダム側の①~⑨サイトのみ電源の利用が可能となっています。500円の追加料金が必要です。

1区画当たり500Wまでと制限がありますが、混みあっていない場合は1000Wくらいまでは大丈夫だそうです。

1か月前からの予約も可能なので電源サイト利用を考えている場合は予約をすることをお勧めします。

香六ダム公園キャンプ場の詳細情報はこちらです。

スポット名

香六ダム公園キャンプ場

所在地

広島県安芸高田市高宮町羽佐竹 八王子14

電話番号

0826-57-0583

利用期間

周年利用可能
管理棟時間

10~17時

予約

可能(当日宿泊可能)

利用料金

テント1張り1000円

電源サイト利用+500円

デイキャンプの場合1人250円

施設

管理棟、トイレ、炊事棟

車乗り入れ

ペット

香六ダム公園キャンプ場周辺のスポットはこちらです。

おすすめキャンプ場情報はこちらです。

訪れる際参考にさせてもらったサイトはこちらです。

YAMA@CAMP

【広島初】初心者ファミリーキャンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



上に戻る